学割を使って子供のスマホを安くする

ガラケーの時代には、学割を利用するとキッズ携帯は本体の代金を含めても月額1500円以下だったのに今では大人も子供も殆ど差はなくなり家族のスマホ代が家計に大きな負担となっていますが、2017年春の新学期に向けて、大手キャリア3者を初めて格安スマホでも学割を初めた会社が出てきましたので、どの程度お得になるのかを検証してみたいと思います。

格安スマホも学割がスタート

学割といえば大手三社のイメージでしたが、格安スマホからも対応して学割が始まっています。もともと割安なMVNOですが、更なる割引はファミリーには嬉しいですね。

 

がんばれ青春!UQ学割、だぞっ

がんばれ青春!UQ学割、だぞっ

 

UQモバイルは、新規か乗換(MNP)の場合に1年目が月額1,980円になるのですが、この学割では利用者が18歳以下の場合に、更に2年目も月額1,000円割引で12,000円もおトクに!

 

UQモバイルの学割料金イメージ
特典:課金開始月から起算して14ヶ月目〜25ヶ月目の月額基本料より1,000円/月(日割り適用)を割引
受付期間:2017/1/26 〜 2017/5/31
適用条件:新規またはMNP(au/au系MVNOからのMNP含む)で対象のプランにご契約し、契約時にご登録した利用者の年齢が18歳以下の場合。

 

UQモバイルは、選べるスマホの機種が豊富、無料通話も付いて更に子供が安心して利用するためのフィルタリングアプリも標準で用意されています。

 

>>UQ mobileの公式サイトへ

 

更にスマホデビュー応援キャンペーンとして、スマホの設定などをサポートする「UQ安心サポート」と子供セキュリティ「フィーリー」が最大で3ヶ月間無料となっています。

 

ワイモバイルのヤング割

ワイモバイルのヤング割
ワイモバイルは、新規や乗り換えで1年目が月額1,980円になるワンキュパ割が魅力なのですが、18歳以下を対象に2年目も月々1,000円安くなるヤング割りがスタート。

 

特典:月額基本料1年間(12ヵ月間)最大1,000円/月割引
受付期間:2017/1/20 〜 2017/5/31
適用条件:お申し込み時の使用者の年齢が18歳以下で、新規契約、他社からののりかえ(MNP)、機種変更

 

>>Y!mobileの公式サイトへ

 

ワイモバイルの家族割サービス
家族で利用すると2台目が月々500円割引になる家族割サービスで更にお得です。

 

TONE春のおトク!キャンペーン

TONE春のおトク!キャンペーン

 

19歳以下または同一名義で二台以上契約

 

月額利用料の1,000円が1年間無料
       または
端末購入代金から10,000円の値引き

 

どちらかが選べます。最初に1万円か月々で合計12,000円の値引きが選べます。

 

>>ツタヤのTONEへ

 

もともと安いTONEですから、このキャンペーンは確かにおトクですね!

 

キャリア3社の学割

 

通年で行われている学割としては25歳まで基本料金を月々500円程度値引きするものですが、2017年春の学割サービスがおこなれています。

 

auの学割天国U18

 

通話もデータもコミコミで18歳まで2,980円

 

学割天国U18 5,390円/月〜
auスマートバリュー加入 -1,410円/月
家族が新規で契約 -1,000円/月
合計 2,980円/月
  • 学割天国U18:

    18歳以下で新規の申し込み。データは3G以下

  • auスマートバリュー加入:

    家のネットと電話がauひかりか、対象のケーブルテレビなどのサービスに加入

  • 家族が新規で契約:

    機種変や乗り換えではなく家族が新規でauを利用

合計金額は、本体やオプションを含まない月額料金です。
受付期間:2017年1月13日〜2017年5月31日

 

条件を満たすのは厳しそうですが、もし該当するならかなりお得感じですね。
特にauは新規の場合にiPhone 7が大きく割り引かれているようなので、本体の金額を含めてもかなり安く利用することができそうです。

iPhone 7 32GB 3,668〜5,947円(税込)/月 データ利用量により変動

子供と家族の2人が新規で加入する必要があり、子供の料金だけで判断ができなき無いので注意が必要。

 

 

ドコモ、ソフトバンク、auの3社も春の学割を開始しているのですが、格安スマホに対抗できるほどの魅力は感じませんでした。auに関しては18歳以下に手厚い割引の印象を受けるのですが、最大限の割引を受けるには、家族の同時購入や自宅のインターネット回線もauにする必要があるなど、ちょっとハードルは高いのではないかと思われます。条件によっては上手く割引を受けられる可能性があるので気になる方はチェックしてみてください。

関連ページ

子供向けの格安スマホ
子供が携帯を持つ割合が急激に上がっていますが、ガラケーからスマホに変わったことで家計への負担は増すばかり、格安スマホで少しでも節約しちゃいましょう。
無料通話付きの格安スマホ
格安スマホは通話が別料金のものが多く、電話をする度に料金が気になるとの声があったのですが、無料通話付き料金プランの会社が増えて子供やママが手軽に使いやすくなってきています。
スマホの子供向け機能制限
格安スマホを含めた各社の子供向けの機能制限、キッズモードの対応状況を調べてみました。
子供のスマホどうしてます?
スマホを持つ子供の割合がすごい勢いて増えていますが、既にデビューさせた方に注意すべき点を教えて頂きました。