SIMロックを解除しないくても格安SIMで通信料金を節約

2015年5月からSIMロック解除が義務付けられたことにより、これから発売される機種に関しては、自由に通信会社を選べるようになっていきます。

 

とは言え、2年間の使用を前提とした本体の割引や途中での解約料などの問題は残っており、簡単に通信キャリアを変えられるようになるのはまだ先のようです。

 

SIMロック解除で一番恩恵を受けるのは、頻繁に海外に行かれる方で、何時も使っているスマホに現地の通信会社のSIMに差し替えて格安に使えることではないでしょうか。

 

SIMロック解除なしで格安SIMを

 

通信料金が安くなると人気の格安SIMですが、2015/5以前に購入した機種でロックの解除をしなくても利用できることが意外と知られていないようです。

 

そもそも格安SIMとは、ドコモやauなどの通信キャリアから回線を借り受けてサービスを提供しているMVNO(仮想移動体通信事業者)のサービスなので、通信回線そのものは同じものを使っています。

 

ドコモのスマホを使用しているのであれば、ドコモ回線を利用した格安SIMを使うことができるのです。

 

>>ドコモで使える格安SIMの一覧

 

auやソフトバンクだとMVNO(仮想移動体通信事業者)の数が少なく、アイフォンが使えないなど制約が多く注意が必要ですが、MVNOが大半がドコモの回線を使用しているので、今ドコモをお使いならDMM、楽天、IIJmio、OCN、NifMo、BIGLOBEなどなど多くの選択肢があります。

 

>>auで使える格安SIMの紹介へ

 

格安SIMで通信料金が節約できるケース

 

本体の支払が終わっている

端末を24回などの分割で購入している人も多いと思いますが、その場合は2年間の使用を前提に端末の支払額の多くを月々の料金から割り引いています。途中で解約すると残金の支払いがそのまま残るので、残債額よりもお得になる金額が上回る必要があります。
端末の支払が終わっていれば、解約料を払っても得になることがほとんどです。

 

あまり電話(音声通話)を使わない

格安SIMの場合には30秒20円の料金がかかり家族間通話や無料通話はありません。
楽天電話などの格安通話アプリを使っても30秒10円ですので、カケホーダイプランを活用している人やラインやIP電話では困る人はメリットが少ないかもしれません。

 

ヘビーユーザーではない

外で動画を見たりビデオゲームなどはあまりしない、または重い動画を見るのは家のWi-Fi繋いでいるなどヘビーユーザーではない場合は大幅に節約できる可能性雨があります。

 

店頭での対面サポートは必要ない

格安SIMは実店舗を持たないネットでの提供が中心となるので、ドコモショップなど店頭での対面サポートを必要とする人には向きません。もし壊れた時にも直ぐに代替機が必要な人もキャリア系の店頭サポートにはかなわないと思います。

 

ここまで条件をクリアしている人は、格安SIMを検討してみた方がいいですよ。

 

 

もし、音声通話やお店でのサポートが必要な人で、本体の買い替えも含めて検討しているのであれば、Y!mobileはお勧めできると思います。

 

>>うちの嫁が使っているワイモバイルの紹介へ

 

 

ガラケーに追加でスマホを使ってみたい

音声通話は今のガラケーをそのまま使って、追加でスマホを持ちたい人には格安SIMと本体をセットにした商品があります。

 

本体も格安のものや、余計な機能を省いた値頃な機種が中心なので超お勧めですよ!

 

関連ページ

今のスマホを格安に出来ますか?
格安SIMに変えると通信料金が安くなるって聞いたのですが、私が使っているスマホでも使えるのでしょうか?
iPhoneで格安SIMを使う
総務省のガイドライにより2015年5月以降に発売される機種からはSIMロック解除が義務化されましたので、2015年9月に発売開始されたiPhone 6s/iPhone 6s PlusからはSIMロック解除をして格安SIMを使うことが出来るようになりました。
auで使える格安SIM
格安SIMのほとんどはドコモの回線を使用しているためauでは使えませんが、調べてみるとauの回線を使用しているサービスが有ることが分かりました。
一括ゼロと実質ゼロは同じじゃない
スマホを新規に購入したり買い替えたりする時に一括ゼロ円とか実質ゼロ円とか端末がタダとか格安で手にはいりますが、2年以内に買い替えた場合に実質ゼロ円だと大きな違いがあります。
格安スマホで通話も安くしたい
ネットの通信料金が劇的に安くなる格安スマホですが、家族間通話や無料通話のサービスが無いので電話料金を節約するには他社のサービスを併用する必要があります。
格安スマホのサポートや保証
出来る限り無駄を削ることで低価格を実現している格安スマホですが、通信大手3社とはサポートや本体の保証で違いがあるのでわかった上で選びましょう。
イオンスマホはお得なのか
イオンなら近くにお店もあるし格安ならスマホを乗換ようかと思うのだけど、どの位お得になるのでしょう?
Y!mobileのAQUOS CRYSTAL Yがお得
格安スマホは機種的に少し見劣りするモデルが多かったのですが、Y!mobileから発売されているAQUOS CRYSTAL Y 402SHがオシャレで高性能なのに値段が安くコストパフォーマンスが高いです。