iPhoneのSIMロックを解除しないで格安SIMを使う

今お使いのiPhoneをドコモで購入した場合は、格安SIMのほとんどがドコモの回線を借り受けてサービスを提供しているので、そのまま格安SIMが使えるのですが、auおよびソフトバンクで購入したiPhoneの場合にはiPhoneでSIMロック解除が必要でした。

 

しかし、auの場合にはau回線を使用した格安SIMのサービスが充実してきており、iPhone 5S以降であれば利用できる格安SIMのサービスがあります。

 

>>iPhoneで利用できる mineoへ

 

  • ドコモから発売されたiPhoneは全て格安SIMが利用できる
  • auから発売されたiPhone 5S以降であれば一部の格安SIMが利用できる
  • ソフトバンクから発売されたiPhone 6までは格安SIMが利用できない
  • iPhone 6s/iPhone 6s Plus以降はSIMロック解除が可能

iPhoneで利用できる mineo
>>3キャリアのiPhoneが使えるmineoへ

 

ドコモとauのiPhone 5S以降ならそのまま使えます。ソフトバンクはSIMロック解除の手続きを行ってください。

 

 

iPhoneでSIMロック解除が出来るようになったのは2015年9月以降に発売開始されたiPhone 6s/iPhone 6s Plusからとなります。
iPhone 6s/iPhone 6s Plusからは購入後6ヶ月(180日)経過すれば、SIMロックを解除することが可能となりました。最新のiPhone 7やSEもSIMロック解除可能です。

 

SIMロックを解除するメリット

SIMロック解除をするメリットとしては、好きな通信会社を選べるようになることです。大手携帯会社に比べて料金が安くなる格安SIMが使えるようになります。海外で利用する方は現地の格安SIMが使えます。

 

ドコモで購入した方は、国内の格安SIMは使えていましたが、SIMロック解除で海外でも自由にSIMが選べるようになります。

 

auとソフトバンクのiPhone利用者のメリットが一番お大きいですね。

 

SIMロック解除するデメリット

デメリットは考えられないのですが、逆にSIMロック解除していないと買取価格に差がでる可能性があります。ロック解除の手続きはネットで行えば無料なので格安SIMを利用する予定がなくても購入から半年が経過したら行っておいた方が無難です。

 

初めからSIMロック解除されたiPhoneがアップルから発売されていますが、大手携帯会社3社は割引額が大きいので、購入時の負担額は圧倒的に少なくなります。多くの方は携帯会社で購入して、しばらく経ってから利用スタイルに合わせて格安SIMで節約が出来ないか検討を行うようです。

関連ページ

今のスマホを格安に出来ますか?
格安SIMに変えると通信料金が安くなるって聞いたのですが、私が使っているスマホでも使えるのでしょうか?
auで使える格安SIM
格安SIMのほとんどはドコモの回線を使用しているためauでは使えませんが、調べてみるとauの回線を使用しているサービスが有ることが分かりました。
一括ゼロと実質ゼロは同じじゃない
スマホを新規に購入したり買い替えたりする時に一括ゼロ円とか実質ゼロ円とか端末がタダとか格安で手にはいりますが、2年以内に買い替えた場合に実質ゼロ円だと大きな違いがあります。
SIMロック解除と格安SIM
2015/5以降に発売される機種からSIMロック解除が義務付けられたことから格安SIMが注目されているようですが、古い機種でも格安SIMが使えることを知らない方も多いようです。
格安スマホで通話も安くしたい
ネットの通信料金が劇的に安くなる格安スマホですが、家族間通話や無料通話のサービスが無いので電話料金を節約するには他社のサービスを併用する必要があります。
格安スマホのサポートや保証
出来る限り無駄を削ることで低価格を実現している格安スマホですが、通信大手3社とはサポートや本体の保証で違いがあるのでわかった上で選びましょう。
イオンスマホはお得なのか
イオンなら近くにお店もあるし格安ならスマホを乗換ようかと思うのだけど、どの位お得になるのでしょう?
Y!mobileのAQUOS CRYSTAL Yがお得
格安スマホは機種的に少し見劣りするモデルが多かったのですが、Y!mobileから発売されているAQUOS CRYSTAL Y 402SHがオシャレで高性能なのに値段が安くコストパフォーマンスが高いです。