電話料金も安く出来る方法があります

通信料金を大幅に安く出来る格安スマホや格安SIMは、あまり電話を使わない人には最適なサービスだと言えそうです。しかし、あまり電話を自分からは掛けないとは言っても、たまに通話すると電話料金が割高に感じてしまいます。

 

せっかく安く出来たのに電話代が気になる方にオススメのサービスを紹介しますね。
アプリをダウンロードして簡単な登録をすれば利用できるものなので、自分にあったアプリを選んで使ってみてください。

 

LINE無料通話

家族や友人との連絡にLINEを使っている人は多いと思いますが、無料通話で音声の会話も多少音は悪いですが、便利に使えます。

 

楽天でんわ

スマホ用の通話アプリで電話番号は変わらずに30秒10円(税別)と半額で携帯、固定電話ともに同料金です。
電話回線を利用しているので高音質で途切れることもなく大切な会話も安心です。
登録料・月額基本料共に0円ですので、アプリを入れておいて損はありません。

 

http://denwa.rakuten.co.jp/

 

G-Call

楽天でんわに似たサービスですが、海外の回線を利用しているようで、多少音質が気になりました。
主に海外に電話をする方にお勧めだと思います。

 

https://www.g-call.com/phone/

 

050 plus

インターネット回線を利用したIP電話-のサービスで、050の専用電話番号がもらえますので、音声通話なしの格安SIMでも利用が出来ます。電話回線に比べると多少ですが音質の低下や遅れ、途切れが出る場合があるようですが、料金の易さが魅力です。

 

http://050plus.com/

 

LINE Out(LINE電話)

LINEのIP電話サービスで、友達以外の携帯や固定電話に電話することが出来るサービスです。相手に自分の携帯番号が表示されるので着信拒否されないのが嬉しい。(相手がドコモの場合は表示されないようです)
事前のチャージが必要ですが、登録料や基本料金はなくLINEを利用しているならオススメのサービスです。

 

Y!mobile

こちらは追加のアプリやサービスではありませんが、Y!mobileは格安スマホでは珍しく、無料通話が標準で付いています。
1回10分までの通話なら月に300回まで無料ですから、長電話をしないかぎりは通話料は掛からないでしょう。
月に何度かは電話をかける人は、電話料金を気にするよりも無料通話が嬉しいですね。

 

ワイモバイルの詳細

 

関連ページ

今のスマホを格安に出来ますか?
格安SIMに変えると通信料金が安くなるって聞いたのですが、私が使っているスマホでも使えるのでしょうか?
iPhoneで格安SIMを使う
総務省のガイドライにより2015年5月以降に発売される機種からはSIMロック解除が義務化されましたので、2015年9月に発売開始されたiPhone 6s/iPhone 6s PlusからはSIMロック解除をして格安SIMを使うことが出来るようになりました。
auで使える格安SIM
格安SIMのほとんどはドコモの回線を使用しているためauでは使えませんが、調べてみるとauの回線を使用しているサービスが有ることが分かりました。
一括ゼロと実質ゼロは同じじゃない
スマホを新規に購入したり買い替えたりする時に一括ゼロ円とか実質ゼロ円とか端末がタダとか格安で手にはいりますが、2年以内に買い替えた場合に実質ゼロ円だと大きな違いがあります。
SIMロック解除と格安SIM
2015/5以降に発売される機種からSIMロック解除が義務付けられたことから格安SIMが注目されているようですが、古い機種でも格安SIMが使えることを知らない方も多いようです。
格安スマホのサポートや保証
出来る限り無駄を削ることで低価格を実現している格安スマホですが、通信大手3社とはサポートや本体の保証で違いがあるのでわかった上で選びましょう。
イオンスマホはお得なのか
イオンなら近くにお店もあるし格安ならスマホを乗換ようかと思うのだけど、どの位お得になるのでしょう?
Y!mobileのAQUOS CRYSTAL Yがお得
格安スマホは機種的に少し見劣りするモデルが多かったのですが、Y!mobileから発売されているAQUOS CRYSTAL Y 402SHがオシャレで高性能なのに値段が安くコストパフォーマンスが高いです。